▶試論集『十三人の詩徒』(七月堂)出版

 

 

 

2021年初秋、新しい本を出版しました。

試論集『十三人の詩徒』(七月堂 税込み価格 1,980円)

 

日本の近・現代詩人13人の詩と人生をみつめた論考です。

 

取り上げた詩人たちは、

 

与謝野晶子、田村隆一、永瀬清子、吉岡実、左川ちか

北原白秋、八木重吉、草野心平、金子光晴、小熊秀雄

多田智満子、稲葉真弓、那珂太郎

 

はじめて手がけた散文の本です。

この一冊、そして詩のことばたちが

必要な人の元へと、羽ばたいていきますように。

 

 

▶【七月堂HP】

七月堂HPより『十三人の詩徒』ご紹介&オンライン販売ページ

https://bit.ly/3ucOLrF


▶新詩集『白であるから』(七月堂)出版

 

 

 

2019年春、新詩集を出版しました。

第四詩集『白であるから』(七月堂 税込み価格 1,650円)

 

ことばのない

祈りのように───

 

 世界の美しさをそっと掬い上げた一篇一篇です。

手に取って頂けましたら幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

▶【七月堂HP】

http://bit.ly/2NeORfX

 

▶【Amazon】

https://amzn.to/2UUA8HK

 

▶【honto】

http://bit.ly/2US4haV

 

▶【楽天ブックス】

http://bit.ly/2NdJY6H

 

▶【hmv books】

http://bit.ly/2NcKTUU

 

▶【セブンネット】

http://bit.ly/2NesXJI

 

▶【紀伊国屋書店】

http://bit.ly/2Nep4V2

  

▶【Neowing】

http://bit.ly/2Nfiv4s

 

▶【TSUTAYA】

http://bit.ly/2Ng8K6o